FC2ブログ
 
■プロフィール

かぼす

Author:かぼす
ニコニコ生放送で地味ーに配信しています。

基本的にはニコ生視聴者さんとの追加的な会話の場と考えています。

が、もし、万が一、本ブログきっかけでニコ生に訪問頂けるようなことがあったらめっちゃ嬉しいです^^

■コミュニティリンク

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

■ブロとも一覧

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
見出しやタイトルって重要ですよね(´;ω;`)
以前ワシントンポストが書いた記事を時事通信社の翻訳時点で
意図的にキャッチーな見出しにして再度記事化していていましたよねぇ。。

今回も少しその要素がある記事があって
気になったので備忘録的にメモしてみました。

気になる記事の見出しは「スカイマーク:「機内の苦情は消費生活センターへ」」というもの。

見出しを見ると、「おいおい、スカイマークさん、本気ですか!?」と思っちゃいますよね。
だって、消費生活センターは行政サービスであって、一会社がその会社のお客様相談室的な
扱いをしていいわけないですからw

といいつつも割り切ったことをやるじゃないかと、期待して記事を読み始めると…・・・・・。。
\(^o^)/

スカイマークの座席ポケットに入っている案内には
「ご不満のあるお客様は
『スカイマークお客様相談センター』
あるいは『消費者生活センター』等

連絡されるようお願いいたします。」と書かれているとのこと・・・。

あれ?タイトルにない文章が・・・。
意外と普通な文言ではないですか(*´∀`*;;)
ちなみにこの文章に突っ込みどころがないわけではないのです。

たとえば、『あるいは』という言葉で併記して良い機関ではないでしょうw
他にも、『等』って他にどこに連絡するのですか?とか。。。

この文章を作成した人の意図は知りませんが、なかなか斬新だと思います。
だからといって見出しの記事に直結するんですか、、、っとも思っちゃいます。。

ちなみにスカイマークのウェブサイトに行くと(2012.6.5)、クレーム受け付けをしている
電話窓口はないみたいですね。搭乗された方はお客様相談センターへのアクセスが
できる(?)のかもしれませんが、搭乗前の場合は

①お問い合わせ窓口(本来は予約のためのもの)
②メールでの意見
③意図的に代表電話等に電話

本気のクレーマーだったら真っ先に①なんだろうなぁ・・・。



スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

気になった~ | 23:05:33 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。